2017年04月30日

日本に不慣れ中!

4月5日:
 日本に戻ってきました。ってか暖かくなってないじゃないですか、寒いぞ、それなのにブーツとコートを卒業しなきゃいけない季節になってて。
空港にてゴムみたいな何か変なもの踏んで最初かなりびっくりしました。何だこれは?そうだ日本にある点字ブロックという物だった、ああびっくりした!
フィリピンでは常に誰かにガイドされてるので、とりあえずスーツケースありますし駅員さん案内で帰って来た今はいいですが、明日から通勤、えーっと電車ってどうやって一人で乗ってたんだっけ?って感じです。
たった12日なのに、でも今までの渡航経験上日本に戻った時にどれだけカルチャーショックがあって馴染むのに時間かかるかは、海外での滞在日数より現地にどれだけ馴染んでいたかが大きく影響します。
なんか周りがみんな日本語しゃべってて会話の内容がいちいち分かってしまって頭に入ってくるのが非常にストレスですし、だいたい日本の電車は駅名以外に、歩きスマホがどうだの、駆け込み乗車がどうだの、優先席付近ではどうだのいっぱいしゃべってうるさいんですよ。
ずっと日本にいると気づきませんが、日本に来たことがあるフィリピン人が日本の電車は余計なことをよくしゃべると言ってた意味が分かりました。

 最寄駅で下車してからも、しばらく一人で歩いてない私はなんとなぁくフワフワとゆるーく出歩いちゃう感じと言いますか、左側に誰もガイドがいないの落ち着かないですし。ほらほーら、2週間ぶりに一人で歩く他力本願な私がスーツケース持って通りますよぉーっと!
たぶん見た目にも危なっかしいのか、電車から降りるときおじいさんがスーツケース下ろすの手伝ってくれてそのままエスカレーターまで一緒に来てくれましたし、自動改札をスムーズに通り抜けるにはスーツケースが先か私が先かとジタバタやってたら、おばさん二人組一緒に出てくれてそのまま途中まで送ってくれました。
みんなが優しいのかフィリピン癖が抜けない私がよほど危なっかしいのかどっちでしょ?

 1度スーツケースを置きに帰り、家に何も食べ物ないですしフィリピンと違って誰もご飯作ってくれないので、悲しくコンビニへ。なぁんかね、私ちゃんと注意して歩いてるつもりなのに以前よりよく人にぶつかるんですよ!基本的にガイド任せだったから集中してないんでしょうね。
さらにはいつも行ってる2軒のコンビニに行ったのですが、2軒とも入り口通り過ぎて「あれ?お店どこ?」ってなりました!2回目はさすがに私も苦笑ですよ。
ちなみに2回とも「コンビニ入りますか?」などすぐ人に拾ってもらって助かってます。店員さんに案内してもらう時もうまく日本語出て来なくて笑われたり。
家に帰って来たら静かすぎて寂しいですし。フィリピン帰りたいよぉー涙ぽろり
posted by Yukari at 17:39| Comment(5) | 日記
この記事へのコメント
日本での生活に慣れて、頑張ってくださいね!!
Posted by 堀本隆保 ほりもとたかやす at 2017年05月03日 01:59
はじめまして、突然のコメント失礼いたします。
大学院留学を考えて、検索を行い、このHPに辿り着きました。
私自身も伊藤国際教育交流財団の奨学金応募を検討しています。
そこでなんですが、もしよろしければ、研究テーマ(英語)のものは、先行研究をきちんと調べ上げ、”研究計画書”という形で出されたのか、それともエッセイのような形式で出されたのかお伺いしてもよろしいでしょうか。
ご存知の通り、形式指定がないので、手探りの状態が続いております。
もしよろしければ、ご教示ください。

とてもおもしろいブログですね。日本での生活も頑張ってください :)
Posted by くぼ りょうた at 2017年06月17日 23:59
久保さん、コメントありがとうございます。
私自身は大学時代にどのような経験をしてきたか、その結果なぜその研究テーマに興味を持つようになり、それを研究したら将来どんな意義があるのか、という形で書きました。
もしよろしければ、 yukari@ftcj.com にメールいただけましたら、私の応募書類お送りできます。
Posted by yukari at 2017年06月18日 00:12
yukariさん、お返事ありがとうございます。

昨晩、お言葉に甘えてメールを送らせていただきました。

お忙しいかと思いますが、またお時間があるときにお返事してくださると幸いです。

またコメント欄でのアドバイスありがとうございました!
Posted by くぼ りょうた at 2017年06月19日 01:21
久保さん。メール受け取ってます、明日お返事しますのでちょっと待っててくださいね。
Posted by Yukari at 2017年06月19日 02:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: