2016年12月21日

お久しぶりです、更新してませんが元気に生きてます

12月20日:
 みなさんお久しぶりです、たぶん更新が途絶えた最長記録、1カ月くらい放置してしまいましたね、すみません。
そして…、それだけ更新してないからさぞかしアクセスも減ってみなさん離れて行ってしまっただろうと思って今恐る恐る見てみたら、あまり変わっていなかった奇跡。優しくときどき見守ってくれてる方々に感謝です。
 さて、なんでブログ更新が滞っているか?単純に忙しい、それが一つ。もう一つは、私今、毎日クラウドファンディングページに新着情報をアップしなきゃいけないっていう業務があるんですね。
このブログに以前書いたことがあるような、フィリピンでの障害児教育事情とか、自分の留学中の体験とか、まるでブログ記事みたいなことを毎日書いてるわけで…、もうそっちを更新したら満足してしまうんです。
あとはiPhoneから気軽に移動中でもアップできるフェイスブックのほうはそれなり活発なのですが、このブログはちゃんとパソコンに向かわなきゃいけない…、さすがに職場で更新するわけにはいかないので、夜10時とかに帰宅して自分の時間ができるのって11時半過ぎてから、もうそこからもう1度パソコン開く気になれない、朝寒すぎて30分早くは起きれない。
などなどなど言い訳はいくらでもあるのですが…、誰も聞いてなさそうですね?

 ここ1カ月を簡単にまとめてみますと、生活の7割くらいはクラウドファンディングに尽きる、2割くらいが受験まで残り1カ月となった中学生の家庭教師、プライベートなことなんてたぶん1割あるかないかですよ。
11月17日にクラウドファンディングが始まり、初日に30万円くらい入るっていう素晴らしすぎるスタートを切ったのですが、予想通り初日だけ、2日目3日目とペースは落ち、5日目くらいからはもう停滞。
誰かが入れてくれると私たちにメールが届くのですが、1週間過ぎたころくらいから数日はメールが1通も届かず、もはやクラウドファンディングやってるってことを忘れてしまいそうな感じでした。
100万円の壁、ちなみに私たちの目標金額って800万円…、なのにすでに停滞。クラウドファンディングのルールはAll or Nothingなので、90日間で800万円に1円でも足りない場合、達成できなかった場合、お金はそれぞれご寄附をくださった方に戻り、私たちのところには1円も来ません、何もなかった状態に戻るだけです。

さあ、プロジェクトリーダーとして今回表に立っている私にのしかかる、大口支援取らなきゃのプレッシャー。ついでに資金集めをしていると、やはり批判メールも届きます。気にしないようにしようと思いながらも、やはり傷つきます。
 先日、当団体のフィリピン障害者支援事業やクラウドファンディング、私のことなどをオルタナSさんに取材していただき、その記事がヤフーニュースにも載っているらしいのですが、そういう人目に触れるところに載ると、やはりコメント欄で私がずいぶん叩かれてるそうです。
「なんだ障害者の貧困ビジネスかよ」などなど。見たらけっこうへこむと思うから由香理は見ない方がいいよと代表に言われたので、私は見ていないんですけれど。
posted by Yukari at 02:04| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: