2016年11月17日

クラウドファンディング開始!皆さん拡散をどうかよろしくお願いします!

11月17日:
 先ほど、ついに開始されました、私たちがこれまで作り上げてきたクラウドファンディングのページ。こちらからご覧いただけます
https://readyfor.jp/projects/ftcj_phspd

フィリピンの視覚障害者の教育支援…私がそんなこと言い始めてから6年半、実際にNGO職員として働き始めてから1年半、ようやく本格的にプロジェクトが動き出しました。
今回クラウドファンディングページで毎日新着情報を公開するため、そのネタ探しで私が過去に雑誌に投稿したりした文章見返したんですけど。すごいですよ、5年前のエッセイですでに、フィリピンの視覚障害者たちの可能性が広がるような仕事に就きたいと書いてて。他の原稿見てもまるで今のこの活動を知ってるかのようで。我ながら6年以上言い続けたその一貫性にびっくりしました。

 そして本日18時、みんなドキドキしながらいよいよ一般公開されたクラウドファンディングのページ。
すごいんですよ、開始から40分で4人の方からご支援いただき、すでに22万円入ってるんです!
先月、街頭募金で駅前に3時間たって6万円集まった時も感動したんですけれど…、何かこう、金額の問題とかじゃなくて、本当に実行してくれる皆さんの優しさ、応援してくれる人達いることに…、FTCJ職員一同感動と興奮が止まりません。
今これ、FTCJのオフィスから書いてるんですけど、全員必死でパソコンに向かってて、フェイスブックやインスタグラムやツイッターで投稿してたり返信してたりシェアしてたり…、もうとっくに退勤時間など過ぎてる残業中なんですけれど…、
みんな必死で拡散中、返信中…、パソコンのタイピングの音だけが、そしてフェイスブックで絶え間なくメッセージを受信する音だけがオフィスに響く、異様な雰囲気です。
気分的には、信念が明けた時のカウントダウンの瞬間とページ公開、そこからの拡散はあけおめメールに似てます!

 クラウドファンディングは、2月15日までに目標金額である800万円を達成しないと、何もなかった状態に戻ってしまって私たちには1円も届かなくなってしまいます。
だからこそ、絶対に達成したいのです、どうかどうか、皆さんのご協力をよろしくお願いいたします。
クラウドファンディングが行われていることを拡散していただく、協力してくださる方を紹介していただくのも、とっても感謝な支援なので、ぜひシェアをよろしくお願いします。
今日から毎日、新着情報がアップされます。フィリピン現地で撮影してきた写真や、フィリピン国立盲学校の校長先生からの動画メッセージ、私が心を込めて書いたいろんな記事や…、11月28日以降は順に、FTCJの中高生メンバーからのメッセージなども登場しますので、そちらもぜひご覧いただけると嬉しいです!
とにかく広めてほしいです、そして知ってもらいたいです、クラウドファンディングも、フィリピンの視覚障害者の現状も。
posted by Yukari at 19:46| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: