2017年01月23日

安倍昭恵総理夫人がフィリピン国立盲学校を訪問してくださいました(その1)

11月10日から12日:
 また更新滞っていてごめんなさい、お話ししたいことが山ほどあるのに、やらなきゃいけないことも山ほどあって…。
前回の記事に書いたように、私は1がつ10日から14日までフィリピンに出張でした。出張中、大きなお仕事が主に二つあったのですが、その内の一つが。
1月12.13日と安部総理ご夫妻がフィリピンを訪問なさっており、その期間中、昭恵夫人がフィリピン国立盲学校を訪問してくださることとなり、その日に盲学校にいるようにと。それで急遽フィリピン渡航が決まったのです。

 10日に到着して。飛行機の着陸前に現地の天気など教えてくれるじゃないですか、そこで英語の放送が「シャワーリング」って言ったんですね、つまり小雨?ですね?だからその後に繰り返された日本語放送も「現地の天候は小雨」と言ってました。
空港から出てみて。いやこれ絶対小雨じゃないでしょ、これを世の中は大雨と言います、シャワーリングの使い方間違ってるでしょこれ、気象庁もびっくりですよ。
雨だと道は渋滞します、空港からホームステイ先まで距離としては23キロしかないんですけれど、タクシーで4時間かかりました、さすがフィリピン。いろんな意味でこういう感じが変わらず私を待ってくれてるフィリピンです。

 翌日朝からフィリピン国立盲学校へ。校長先生や日本大使館の方々と翌日の総理夫人ご訪問に向けての打ち合わせと動き確認です。
当初総理夫人が盲学校に滞在なさる時間は45分間だったのですが、前日の夕方にフライト・スケジュールが変わり、盲学校での滞在時間が30分となり、急きょ予定も大幅に変わります。
絶対30分に収まらなければいけないので、私たちによる歓迎と校長先生からの挨拶で5分、11年生の教室に移動して授業見学5分、総理夫人からのメッセージと生徒代表からのメッセージで5分、…もうこれで15分過ぎましたね?
その後夫人と生徒たちとの質疑応答5分、私による活動説明5分、最後教室から出て記念撮影5分。このスケジュールに収まるように、移動などの動きにまったく無駄がないようにそれぞれの歩く経路など確認し、
同時に当日は報道関係者の方々もいらっしゃるので、撮影する際に総理夫人、校長先生、私などメインとなる人たちがどこの席にどういう順で座るのが1番いいか…なども確認します。
posted by Yukari at 07:49| Comment(0) | 日記

2017年01月09日

フィリピンへ行ってきます!!

1月9日:
 明日、1月10日から14日まで、フィリピンに出張です。FTCJに転職してからは初の、単独海外出張ですね…。
今回の滞在中には大きなお仕事が三つあって、けっこうどれも責任があり…、忘れて行っちゃいけない物も多いので、心配だから今回は早めに準備しようって…思ってた…、思ってたんですけど…、けっきょく荷造りしている現在前日の夜(笑)
ってか焦りました、フィリピンの携帯は見つかったんですけれど充電器どこ?まじでどこ?いや携帯なしだと私空港で迎えに来てくれてるガイドに会えませんからねたぶん。
11月にフィリピン行った時には充電器確かにあったぞ、持って帰ったぞ…、しばらく探してさっき発見、充電中です。

 しかもですね、今ほとんど荷造りしたんですけど、最後にこの今ブログ書き終えたらパソコンを詰めようとしてるんですね。それが…、入るかどうかがきわどいところ、入らなかったら小さ目のほうじゃなくて、もう一回り大きいスーツケースに荷物全部詰め直しなんですよ。
え、パソコンをスーツケースに入れるの?まさか飛行機で預けるつもり?って思ってるそこのあなた、そのとおりです!
だって私の手荷物にはすでにブレイルメモという機会が1こ入ってるわけですよ、1キロくらいあるそれが。パソコンと両方持ち歩きたくない、どっちが壊れたら困るかというとブレイルメモなので、こっちが手荷物、パソコンは賭け!
でも今のところ、私フィリピン航空で2往復パソコンをチェックインさせてるんですけれど、2回とも無事だったのでスーツケースに入れて預けても意外とパソコンは壊れません。
いやむしろ、壊れたら海外保険で新しくなる?このパソコン、すでに爪が折れて取れてるエンターキーをセロテープで無理やり上から固定して使ってる、3年以上使用のものですからね。あんまり心残りはないです。

 ってかこんなブログ書いてる場合じゃない、早く荷物詰めて寝ます、明日寝過ごしたら笑えないですから本当に。
posted by Yukari at 23:34| Comment(0) | 日記

2017年01月03日

プライベートも充実させる年

1月3日:
 みなさん、明けましておめでとうございます!本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 年末年始って猫も杓子も「実家」というところへ帰る結果、せっかくの休みなのに遊んでくれる人がいなくて、帰る場所がない私としては寂しい思いをするのですが…。今年はちょっと違いました。
 以前の記事にも書いたように、大晦日の夕方8時から家庭教師先にお邪魔して、受験生と年越し授業する予定だったので。
受験まであと1カ月弱、予備校の冬期講習ならば最後の「これだけは覚えろ」っていうまとめのプリントとかテキストとか配られて…、もう基礎とかなんでもいいからとにかく1点でも上げる授業へとシフトされている時期ですよね。
そういうまとめのプリントや、小さな穴を埋めていく授業をしなきゃいけないなと思いながらも、仕事がある間はなかなか予習や解答づくりなどが精いっぱいで、オリジナルのプリントまで作ってる時間がなかったのです。
29日から休みだったので、ようやく教材作りなどだけに集中することができ、31日は英語の小さい穴や疑問を全部解消して、英語はまず大丈夫とすっきりさせてから2016年を負えよう計画。
 8時から10時で授業して、その後そのご家庭のお母様が昆布とカツオで出汁をちゃんと取ってくださったという、おいしい年越しそばをみんなで食べて。
午後11時50分くらいから年越しの瞬間まで10分ちょっとだけ、もう1度授業します。年越しの瞬間まで勉強してたら、神様も味方して合格させてくれること願って!

 さて、生徒はお姉ちゃんのほうなのですが、年が明けると妹ちゃんのお誕生日。このご家庭は明けましておめでとうと同時にお誕生日おめでとうなんです。
私から誕生日プレゼントがあるのという言葉にびっくりする妹ちゃん。お母様から印刷というご協力をいただいた、封筒に入ったそれを渡します。
「まじですか!やったぁー、ありがとうございます!!」と喜ぶ妹ちゃん。…が、しかし…!
封筒の中身を取り出して、「こ、これは…。ああとっても嬉しいですありがとうございます(棒読み)」
それもそのはず、妹ちゃんへのプレゼント、それは現在お姉ちゃんが毎朝一生懸命覚えてる、私手作り英単語帳とまったく同じもの!!あれ?さっきまでのテンションどうしたのかな?

 12時半から、近所の神社へ4人で向かいます。途中の道が人ほとんどいなかったから、空いてるに違いないなどと言ってたら、なんと神社の外まで伸びる列、お参りまで1時間10分並びましたとさ、ちっちゃい神社なのに。
(ちなみに夜が明けて、元旦のお昼間を狙って行った人は2時間並んだらしいです!寒かったけど夜中のほうがまだましだった。)
初もうで、1番の目的は生徒であるお姉ちゃんの合格祈願です。ってかこんな寒いところに1時間半もいて、受験生が風邪ひかなかったかどうかがとにかく心配です。
おみくじは吉!積み重ねてきたことや願い事叶うらしいですよ!クラウドファンディング達成してフィリピンでの事業始まるんですかね?
それより何より…、「互いの疑い溶けて縁談結ばれる」らしいですよ。誰?自分だと思う方は挙手してください?!

 というわけで、今年は縁談の話しもあるらしいので(?)、お仕事だけじゃなくプライベートも充実させる年にしたいです。
お仕事のほうは、これまで業務委託という形でフリー・ザ・チルドレン・ジャパンの職員をしていましたが、この1月より正職員になります!!社会保険だぁー!

posted by Yukari at 20:07| Comment(0) | 日記