2016年06月03日

7月3日のイベント、皆さん来て下さいね!!

6月3日:

 さてさて、私が最近関わっている大きなお仕事の内の一つ、私が隔週で日曜出勤な理由はまさにこれ!そういうイベントの内容がかたまってきたので、そろそろここでお知らせさせてください!
 7月3日にJICA地球広場にて、フィリピンから3人ゲスト・スピーカーを
招いてのイベントがあります。とくに中学生から20代くらいまでの学生や若者を主な対象者としたイベントなので、皆さんぜひぜひいらしてくださいね!
もちろん当日、会場に私もいます、表に出てるか、裏方やってるかはまだ当日の役割決まって無いので分からないですけれど。以下イベントの詳細です。

元ストリートチルドレンが語る開発途上国の子どもたち ー
フィリピンの現地リーダーを招いて

日時: 2016年7月3日(日) 10:30-17:30
場所: JICA地球広場(2階&6階)
(総武線・有楽町線・都営新宿線「市ヶ谷」から徒歩15分)
主催: 日比NGOネットワーク(フィリピンを活動対象国とする日本のNGOグループ)

 フィリピンから、3人のゲストを招きます。
・ 元ストリートチルドレンで、小学生の年齢のころから売春させられており、現在はソーシャルワーカーとして性的虐待に遭った女の子たちのケアをしているマーリーンさん。
・ 元ストリートチルドレンで、現在はストリートチルドレンに路上で教育促進活動を行っているジュード君。
・ 先住民族の子どもたちや、スラム街の子どもたちへの教育普及活動と、そのお母さんたちへの子育て・衛星教育を行っているハリエットさん。

 午前中は、この3人のゲストによる講演です(全て日本語同時通訳が付きます)。
 お昼休みの間、各NGOがブース展示を行うので、フィリピンに関連する様々なNGOの活動をご覧いただけます。

午後は、6.7つのブースに分かれて、トピック別に少人数で意見交換を行います。
トピックは:
@ストリートチルドレン・都市問題(ジュード君担当)
A性的搾取・人身売買(マーリーンさん担当)
B先住民族(ハリエットさん担当)
Cソーシャルビジネス
Dフィリピン籍の親を持ち日本で生活する子どもたち
 その他に参加者多数でグループ数が増えた場合は、
E 環境問題
F フィリピンにおける福祉・障害児教育(石田担当?)
を予定しています。ここも、フィリピン人が担当するブースは、私や留学経験のある大学生たちなど逐次通訳が付きますので日本語で大丈夫です。

 グループでの意見交換を通して、何か今後仲間を見つけて行いたい活動やさらに得たい情報などが出てきた人たちのため、16時半以降から交流会を行います。
※ イベント開始より1時間半早く来て、準備を手伝ってくださるとボランティア登録してくださった大学生は、参加費無料になります!

【参加フォームはコチラ→http://bit.ly/1O8f5eY
150人から200人規模を予定しているイベントで、すでに申し込み人数が100人に達しそうになっているので、興味のある方はお早めに!!

アジア・コミュニティ・センター(日比NGOネットワーク事務局)のフェイスブックや、私、石田由香理のフェイスブックでもイベントの詳細を紹介しています。
というより、高校生・大学生たちが中心になってイベントを企画して行っている様子や、少しずつ明らかになってくるイベントの詳細などが随時フェイスブックにアップされます!
 当日、会場にてお待ちしてますね。
posted by Yukari at 22:55| Comment(0) | 日記