2016年03月29日

関西旅行

3月20日〜25日:
 お久しぶりです。けっして、別に忙しくしているわけでもない…と言うか、今回はとにかくゆっくりすることがメインなので、そんなにびっしり予定を詰め込んでいるわけでもないんですけれど…。
だからこそ、パソコンのメールなどをチェックしたり、机に向かったりはあまりしたくなくて、今朝も起きたら午後5時前でびっくりしました、1日がほぼ終わってた(笑)
人間、目的がないと起きれないんですよ、起きてても出かける予定がない日はすることないもん…、幸せな響き!

 さて、3月の20日から25日は関西方面に行ってました。京都で浪人中お世話になった先生方にお会いしたり、大阪で4年前のフィリピン留学時に資金援助をしてくださったダスキン愛の輪基金の方々にお会いしたり。
和歌山で後輩たちに会ったり、岡山で昔、4歳から12歳まで通ったピアノ教室の先生(当時は大阪在住だった)にお会いしたり。
最近の悲しいニュースといたしましては、私が片思い相手にふられたってことですかね?実は関西行の1番の目的はこれだったというか…、だから途中で私はいったい何しに来たんだろ?みたいになりかけたんですけれど。
悔しいから後半の予定を精いっぱい充実したものにしましたよぉだ、全てはその会いたかった人の予定に合わせて突如組んだ日程であり、私の日本での楽しみの3分の1くらいを占めており、1番奮発したフィリピンからのお土産は、まあ渡すのは渡しましたけどね。
フィリピンでの勤務でさんざん痛めつけられていた髪質や肌質などなど、この日に向けて精一杯改善した2週間。おかげさまで、この日限定ですが私のルックスレベル史上3番目くらいまでにはなっていた…、それだけコンディションだけ精一杯近年1番に持って行けてたことが、何ともむなしかったです
(自己評価で、ルックスレベルがピークだったのは中学2年時の14歳、第2位が大学3年時の22歳、そして第3位がたぶんその日ですが、努力が実らなかった瞬間モチベーション下がったので現在はもう当てはまりません。若狭には勝てないので第1位と第2位を超えることはたぶんもうないですね)。

 ダスキン愛の輪基金にお邪魔した時、年度末で職員の皆さんは忙しいので、(皆さんの邪魔しないように)事務局長が私をダスキン・ミュージアムに連れて行ってくださいました。去年の10月にオープンしたばかりらしく。
正直行く前はあまり期待してなかったのですが…、行ってみるとこれが意外と面白い!1階がミスタードーナツ関連のコーナーで、何年にどんな賞品が発売されたかなどの歴史と、色々ミスタードーナツの豆知識みたいなの。
ミスタードーナツ、材料にものすごいこだわってるって知ってました?ハニーディップなどのドーナツに使ってる蜂蜜は、コーヒーに1番合う蜂蜜をということで、コーヒーの花から取った蜜を使ってる…などなど。各店舗で手作りしてることさえ、あまり知られてないですからね。
で、2階がダスキンのコーナーで、こっちこそ最初はぜんぜん期待してなかったんですけれど。掃除道具とか展示されても…って思ってたら、江戸時代から現在にかけての掃除道具、昔の棒雑巾や竹ぼうきなど触れて、思ってたよりずっと楽しかったです。
何より感動的だったのは、行く前に事務局長さんが連絡してくださってたからですが、ミュージアムの館長さんが自ら付っきりで案内してくださって。だからこそ説明などものすごく充実してたので楽しかったんです。その他に、私はやっていませんがドーナツの手作り体験もできます!
 1番上の階にラウンジみたいなところがあって。なんと、ドーナツと飲み物を注文してそこで食べられるじゃないですか!ミュージアムをずっと見て回って、ドーナツ食べたいなぁという思いがピークになってたところなので、これは嬉しい!
館長さんお勧めの新商品を一般客より一足早くゲット!これ、4月6日にならないと食べられません、たぶん部外者で1番最初に味見したのは私です!マフィンみたいな形したクロワッサンで、中のクリームは3種類ありますが、お勧めされたのはチーズクリーム。
おいしいです、本当においしいです、アイスコーヒーと一緒に幸せです!!もはや事務局長さんや館長さんと同席してることも気にせず、ぜんぜん社交辞令とかじゃなく本気で食べてた私です!

 後は、京都で宿泊させていただいてた家で、サラダにお豆腐入れたらおいしいことを学びました。スプラウト(ブロッコリーの芽)や蒸し野菜にしたカボチャやニンジンにお豆腐やウインナー入れて、胡麻ドレッシング…、おいしかったです。
posted by Yukari at 01:28| Comment(0) | 日記