2016年03月12日

日本が寒すぎる!!

3月7日〜11日:
 寒いですよ、東京の最高気温7度とか意味分かんないでしょ、私気温30度以上の国からやってきたんですよ?帰国したその日と翌日は気温20度くらいまで上がって、意外と日本温かいぞって思ったのに、9日から冬に逆戻りじゃないですか。
 さて、7日は無事、その日中に東京まで帰ることができました。飛行機は時間通り午後7時ごろに到着し、空港を思ったより早く出られたんですね。8時半ごろには新幹線に乗って、11時には滞在先の最寄駅に着いてました。

ですが…、相変わらずトラブルメーカーの私、帰り道に大問題発生!フィリピンからの渡航費を後で請求するために、飛行機に本当に乗りましたよっていう証拠書類として、搭乗券の半券を提出するんですね。
もうお分かりですね? 何が起きたかと言いますと、無くしたわけではないのですが、飛行機の帰りの半券失ったんです!
 空港に着いてから、私を案内してくれていた空港職員が、最後の空港出口での審査が終わった後、たぶんむこうは親切心で、もう不必要だと思われる半券を回収してから私にパスポートを返してくれたんです。
 まさかさっきまであった半券が抜き取られているとは思ってない私は、そのままパスポートを受け取って空港を出て、電車の中で半券が挟まって無いことに気づきました。
不必要な紙切れを処分してくれたつもりの空港職員の親切心、それ私にとっては、往復チケットの渡航費10万円以上が自己負担になる危機の大迷惑!!

 だから日本に到着しても、久しぶりの日本だぁ…と思いかけたのもつかの間、空港からの電車から頭の中は半券どうしようでいっぱいに。これ再発行できなかったら自己負担かなぁ、半券取り戻せないかなぁと。
あわててインターネットで空港の電話番号調べて電車の中からかけたのですが、営業時間が過ぎていて繋がらず、これはとにかく諦めて今日はまず東京に帰ったほうが言い。
 えっと、結論は、とにかく自己負担は免れそうです。発券所に問い合わせて、申込用紙を提出すれば、登場記録証明書というのがもらえるんですね。
 渡航費を請求する時は、イーチケットとその搭乗証明書、そしてなぜ半券じゃなくて搭乗証明書になってしまったのかという理由書を添付して出せば、大丈夫と言われて一安心…、まあ団体の上のほうから怒られたのは言うまでもないですが…、はたして私が悪いのか?

 お決まりですが、帰国した翌日は、人に会う前にまずは美容院へ行って、目の下まで伸びた前髪やら、フィリピンの水と太陽でさんざん痛みつけられた可哀そうな髪の毛を何とか治療します。今回も、これどうしようもないねと5センチくらい切ることに…、海外から帰る度、3か月おきくらいに5センチほど切って、これだんだん短くなっていく…。
実はイギリス滞在中より、最近のフィリピン滞在のほうがダメージがひどいのです…、まあイギリスから弱っているのが蓄積されてきてるのもあるのですが。私も美容師さんも、自分が日本にいたころの髪の状態覚えてるので…、もしかして私は海外生活向いてないんじゃないかと、髪の毛のダメージ具合見る度正直思います。
とにかく、ストレスはいけません、髪の毛もこうして2年前とは似ても似つかない姿になりますし、この後10日には、相変わらず肌荒れ治療でまた顔に穴あけに行くことになりますからね。
これでも私は同僚に比べればましなほうなんです、ストレスで三半規管やられて片耳聞こえなくなった人、ヘルペスになった人、カウンセリング受けるようにすすめられてる同僚もいます。そういえば9月にストレスで声出なくなりましたよね私?…あそこで気づいてよかった。
何なんだこのネガティブな雰囲気漂う記事は?…もうすぐ終わりですから、4月からのこと考えましょう。

 9日は、外務省インターンとしての成果報告会に1日参加しており、まあ自分の発表そのものは15分だけですが、他のNGOの人達とも仲良くなれますし、色々情報交換できます。
ほとんどの団体が、インターンと育成担当者のペアでの参加なのですが、うちの団体は忙しいとのことで育成担当者誰も来なかったので、参観日に親が来てない小学生みたいな感じになってました。でもその分、移動の際に私の手引きをする特定の人などがいないので、他の団体で気づいた人が何となく声かけてくれる感じで。
最寄駅から会場までは6月の顔合わせで仲良くなった2団体のインターンと一緒に行き、休憩中のお手洗いや飲み物買いに行くなどは隣の席だった人に頼み、お昼ご飯は前の席だった人ともう1団体の人が一緒に食べてくれ…などなど。
誰か特定の面倒見係りができてしまうんじゃなくて、なんとなく気づいた人が無理のない範囲で声かける…、そして主催者側は表だって特別なことはせずに、ただ私が誰かと一緒に動けているか、困って無いかをなんとなぁく遠くから見てはくれている雰囲気だったのが居心地良いです。

 10日は、上述したように顔に穴をあけ…じゃなくて、肌荒れ治療に行った後、ちょっと新宿でお買い物。日本でお出かけする際に使うバッグを買います。
何しろ私、日本からイギリス、そしてフィリピンと移動し続けているせいで荷物は最低限で、鞄と言えばパソコンなど入れて持って歩くリュックサックと、就活用のA4が入る黒い自立カバンと、後はフィリピンで出かける時に使う若干防水加工のとにかく強いポシェット…、この三つしか持って無いですからね。
日本でちょっと出かける時に、持ってくバッグがありません。え?外務省インターンの報告会は、実はスーツなのにこのフィリピンで使ってるポシェットもどきを持って行きましたけど何か?だって就活カバンフィリピンに置いてきましたもん!スーツに大型リュックよりましでしょ?
あ、今からの季節に大活躍しそうな、1年I使えるブラウンっぽいカラーの、素敵なバッグゲットです!!ところで、私の春物のコートはどこ行った?宿泊した3件の家の内たぶんこの家ってことまでは分かってるんですけれど…、私どこにしまったかなぁ。
posted by Yukari at 07:39| Comment(0) | 日記