2015年09月03日

ダスキン第36期障害者リーダー育成事業、応募者募集のお知らせ!!

9月2日:

 私も約3年前、このダスキン愛の輪基金から留学資金をいただいて、第31期の研修生としてフィリピンに1年間留学していましたが。
今年もこの時期がやってきましたね、愛の輪が36期を募集しています。というか今年はホームページに掲載されるのがとっても早いです、いつも10月になるまで出なかったのに、頑張ってますね、事務局の皆さん(笑)
 元研修生としては、一人でも沢山の障害のある方に応募していただきたいので、ここで宣伝しますよ!!今年の応募締切は11月15日なので、まだ2カ月以上あります。
 募集は2種類で、18歳以上(高校生除く)から35歳以下の障害のある個人が単独で3カ月以上1年以内の留学をする「個人研修」と、
15歳(来年度高校生)から20歳までの視覚障害者が、5名ほどのグループで、来年の夏休み、8日間ほど海外に行く、「ジュニアリーダー育成事業」の2種類です。ジュニアリーダーのほうは、通訳や手引きのボランティアさんなどが同行します。
 こうしてダスキン・ミスタードーナツ関係者の皆様からのご支援のおかげで留学する経験が、いかに将来の可能性を広げるか、未来に繋がるか、そして留学を通して何を得るかは、私が証明しているとおりです。

 さて、毎年のように私が若干お手伝いしていることですが…!!
応募を考えている人で、ホームページや募集要項には載って無い(そして事務局には問い合わせにくい?)情報が知りたい、応募から研修生決定、そして準備をして留学までの流れがどうも見えない…などなど、何かありましたら、このブログの掲示板やフェイスブック、あるいは連絡先を知っているなら直接、ご連絡いただければ私の分かる範囲でお答えします。
そして…、これも毎年のお約束!皆さん応募書類を書いてますね?この書類で1次審査を通過思想家どうか、どういう風に書くとより選ばれやすくなるか、それらの書類作成のアドバイスやお手伝いも、ご連絡いただければできる範囲で対応します。
一応今まで、募集条件の内一つを満たしていないまま受けた一人を除いては、私が書類作成の段階でお手伝いしたことがある4人は、全員書類審査は通過してます!ただし、2次審査の面接は自力で頑張っていただくことになります。
念のため幾つか書いておくと:
@ 応募者の倍率やレベルは毎年変動するので、たとえ書類作成へのアドバイスやお手伝いを行っても、かならず審査を通過すると約束はできません。
A 私は、より合格率を上げるためにどこを具体的に書くべきかや、何をどう変更すべきかなどのアドバイスはしますが、代筆はしません。あくまで書類はご自分で作成していただきます。
B 参考までに、私が応募した時の解答の一部をお見せすることはできるのですが、応募が5年前なので現在とは質問内容が変わっています。また7月にUSBが壊れた時、私の応募原稿も大部分のデータが消えてしまったため、今年からはお見せできるものが限られてます。

 以下、ダスキン愛の輪基金のホームページから、日程など一部を抜粋します。

ダスキン障害者リーダー育成海外研修派遣事業
「ダスキン障害者リーダー育成海外研修派遣事業」は1981年、国連で決議された「際障害者年」にちなみ、障がい者の社会への完全参加と平等の実現を目指して発足しした。
障がいのある人を対象とする海外研修派遣制度として、国内外に広く知られています。この事業は、地域社会のリーダーとして貢献したいと願う障がいのある若者に、海外で実地研修していただくものです。
第36期(2016年度)海外研修生募集
2015年 7月 1日(水)   海外研修生募集開始
9月 26日(土)   海外研修説明会(福岡会場)
10月 3日(土)   海外研修説明会(東京会場)
11月 15日(日)   海外研修生募集締切
2016年 1月     書類審査
2月 14日(日)   面接審査・健康診断 他
3月     審査選考結果発表

※ 詳細はダスキン愛の輪基金のホームページをご覧ください。募集要項なども、そこから取り寄せることができます。

posted by Yukari at 09:41| Comment(0) | 日記